×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ロンシャンのバッグビニール製のかわいいやつ!

ロンシャンのバッグにビニール製でとんでもなくかわいいカバンがあるのをご存知ですか?
商品名はロンシャン 2704 クリスタルロゴハンドバッグと言います。
ロンシャンのバッグと言うと誰もが皮製の定番ラインを想像すると思いますが、このビニール製のバッグ
はそれとは違ったロンシャンを魅せてくれる感じですね。
普通、ビニール製のバッグなんて安っぽい雰囲気になるんでしょうが、そこはさすがにフランス・パリの老舗ロンシャン。
OLさんが通勤に使っても全然おかしくないほどに上品に仕上がっていますよ。
ビニールのバッグ本体はクリアタイプ、ロンシャンのロゴがいっぱいついていてお洒落な仕上がりです。
オススメの色は絶対にピンクですね。
ピンク色のビニール製バッグ、しかもクリアタイプなんていうと「女子中学生じゃないんだから」と言うお声がありそうですが
実際に見てみれば「さすが世界のロンシャン!」と唸らされること間違いありません。

ロンシャンロゾマットのバッグ

次にロンシャンのバッグでおすすめしたいのがロゾマットのバッグです。
ロンシャンはオフィスでのファッションの定番アイテムとして認知度が高いため、特にナイロン製のトートバッグっぽい
ものは電車の中で色まで同じバッグをみかけたりすることもあって、ちょっとユニクロなアイテム状態になってしまいがちです。
せっかくロンシャンのバッグを持ってそんなのは嫌ですよね。
そこでお洒落なあなたにおすすめしたいのが、このロゾマットのバッグですね。
ロンシャンのロゾシリーズは上質の牛革を贅沢に使った、品良く高級感あるシリーズ。
その中でもロゾマットのバッグは美人度1で、持っている人まで美人にしちゃうような素敵なバッグですよ。
特にロゾマットバッグのREDは本当にうっとりするような光沢のある赤で、みんなに羨ましがられること間違いなしです。
こんなに鮮やかな赤が品良く感じるなんてやっぱりロンシャンのバッグの実力は本物です。

ロンシャンお得豆知識

ロンシャンオーナーになる前にちょっぴり、ロンシャンとロンシャンのバッグについて学びましょう。
ロンシャンは1948年ジャン・キャスグラン氏がパリで最初は喫煙具のメーカーとして開業しました。
その後1950年代後期に主に旅行バッグのメーカーとして本格的にスタートを切ります。
今では世界中に店舗があり日本でも主要都市ほぼ全てに店舗を展開しています。
ちなみに、みなさんも良くご存知のロンシャンの折りたたみトートバッグ、プリアージュは日本の折り紙がヒントになったらしいです。
ロンシャンのバッグは通販でも購入できます。
革製品についてはインターネット通販で購入するならアイテム数が豊富な楽天がいいでしょう。
マザーズバッグやショルダーバッグの新作にもいいもの(=ロンシャンらしいもの)出ていますので是非ご覧下さい。
プリアージュについては絶対にロンシャン公式サイトの通販をおすすめします。
好きな色を選んで作るオリジナルカラーのバッグを通販で買えますよ。

Copyright © 2008 ロンシャンバッグ